ゆるゆるカフェ「そのWeb 活用されていますか?」

2012年7月7日(土) 以前から気になっていた「ゆるゆるカフェ」に初めて参加した。
前週のWordBenchでのライトニングトークに主催の義一さんが登場したことで、一気にハードルが下がったのだ。川崎市武蔵新城のメサ・グランデにて、今回のテーマは「そのWeb 活用されていますか?」と題されたWordPressを語ろう Vol.8。

壇上で誰かが話すいつもの勉強会とは違って、お互いにテーマを提供し語り合うスタイルで進められる。まずは2人組みになり、今朝起きて考えたことと今日ここへきた目的を話す。1分話したらまた別の人と…を繰り返すうちに、すぐに顔見知りになれてしまうというのがいい。次に4人組みになって、もう少しテーマを掘り下げていく。

楽天などに見られるスクロールが長くてデザインのかけらもないページにはどういった目的があるのか。実際に長いページをWordPressで構築しているというデザイナーの体験談が面白かった。スタイリッシュすぎてもユーザーがよってこない。ターゲットを見据えてということか。

WordPressが高機能になるなか、私の悩みはサイト構築側と運営側とに溝が広がってしまうことだ。よかれと思って提供した機能が、運営側には使いこなせなくてWebを更新するのがおっくになってしまう。どうすれば活用してもらえるのか。普段の勉強会ではWordPressいいよ!という例しか出てこないなか、実際にはうまくいかない気持ちを共有できたと思う。ここにビジネスチャンスがあるのかも?という意見も。

そして本日のゲスト下野 宏 氏によるトーク。放送作家だった同氏がWordPressに出会い、「WordPressスーパーカスタマイズ 3.0対応 ポテンシャルを100%引き出すテクニック」を書くにいたったいきさつなど。

懇親会は自炊カフェでもあるメサ・グランデで、お料理しながらの飲み会となった。WordPressの話題はつきなく合宿をしているようなひとときでした。ここで飲める地ビール「スピカ」もおすすめ。生田にあるプラネタリウムにちなんで名づけられたとのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください