WordPressで使うなら?Tokyo WordPress Meetup June 〜レンタルサーバー座談会〜 #tokyowp

2019年6月8日(土) 新宿NSビルにある株式会社インタースペース カフェスペースにて、Tokyo WordPress Meetup June 〜レンタルサーバー座談会〜が開催された。
WordPressでなにかやろうと思ったとき、まずは気になるレンタルサーバーである。選びかたがわからないからいつも同じレンタルサーバーを使ってしまうけど、各社のプランはなにが違ってなにがいいのか聞けるチャ〜ンス!

バトルトーク(?)をくりひろげてくれたのは人気の3社(順不同)

このたびはTokyo WordPress Meetupのために、大阪や福岡から出張でいらしてくれたとのこと。ありがとうございます!

 左より渕野さん、谷口さん、堀江さん

トークセッション

Tokyo WordPress Meetupなのでもちろん、WordPressを使うことが前提でトークが進められる。
まずはそれぞれサービスの紹介から。3社ともよく知られているとおり、WordPress向けにスタンダードでリズナブルなサービスが用意されている。エックスサーバーから紹介が始まり、続いてさくらロリポップ!同業のためだんだんサービスの違いや補足になってくる。
このなかから選ぶさいには価格のほか、HDかSSDか、バックアップやサポート体制の違い、サーバーキャッシュやCDNの提供、移行が簡単か、キャンペーンがあるか?といったポイントがあるようだ。

質問タイム

後半の質問タイムは、参加者より事前によせられた質問を中心に進められた。気になっているけど、なかなか聞く機会のない質問や本音がどんどん出てくる。

以下は、私が気になったもの。

スピード面

いちばん気になるスピードについて、3社とも十分早いと太鼓判。スピードを左右するのはサーバーのスペックよりも、運用面が大きい。キャッシュやCDNを活用するとよい。テーマやプラグインのなかには遅いものがあるので気をつけて。

サーバーのキャッシュはエックスサーバーロリポップ!が対応しているので、こちらを利用すればプラグインは必要ない。さくらはサーバーのキャッシュはないのでキャシュプラグインは迷わず使ってほしい。そのかわりCDN機能がおすすめ。

価格との折り合いをつけつつ、どこのサーバー会社が早いのか?お客さんに尋ねられることも多い。運用面が大きいということは、構築している私たちの腕にかかってくるということか。ぐぬぅ

バックアップ体制

エックスサーバーはデイリーのバックアップがあり、ユーザーの依頼があれば有償で提供できる。ロリポップ!もバックアップがあり提供はオプションでできる。さくらもバックアップはあるがあくまでも自社用(トラブル対応?)で、ユーザーへの提供はない。
バックアップはサーバー会社の機能を使うと安心。動作保証やサポートもある。プラグインでバックアップすると、時間が集中(日曜の朝など)して負荷が高くなってしまうことも。

セキュリティ面

最新が最高のセキュリティである。
PHPからWordPress、プラグイン、テーマ常に最新バージョンに保つべき。

Apacheは古い?

いまやNginxがいいの?との質問にそんなことはないとの回答。Apacheには.htaccesを使える利点があるし、個人レベルではあまり差がないとのことだ。枯れている技術は安定してるとの意見も。なんと。

AWSとの差別化

電話対応と日本語ドキュメントがあるのが、国内レンタルサーバーの強み。管理画面が英語ではやはりつらい。さくらでは、予約で無料の対面サポートが受けられるそうだ。
一般的なホームページやブログ程度だったらこの3社のプランから選べば問題ない印象だ。大規模メデイアやイベント(いまなら東京オリンピック)、アクセスが集中すると予想されるなど、コンテンツによってAWSが向いているとか場合によりけり。

ドメインの価格

ドメインは世界共通なのに、業者によって価格が異なるのは何故?

企業努力、どこで収益を得るかの考え方との回答があった。ドメインに原価はあるものの定価はないそう。家電のオープン価格に似ているらしいのだ。1円だったり無料だったりなんだか怪しそう〜なんて思っていたけど、そういうことだったの。

相手の企業をどう思っているの?

もちろん動向をチェックしあっているとのこと。ライバル社が新しいサービスを出すと、まずは契約して使ってみる。やはり他社は参考にする。
自社以外でいま気になるービスでは、ConoHa WING(GMO)が挙がった。

それぞれ自社サービスに自信をもちつつおたがい尊重しあっているような、わきあいあいとした座談会だった。
始まったばかりの案件でちょうどレンタルサーバーを選ぶタイミングになっている。たまには使ったことのないプランにしてみようかな?このさい思い切って ConoHa WING?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。