画像のためのテンプレート

imageテーマを作成する際のオプション的なテンプレートのひとつに、image.phpがある。添付画像を単独で表示するものだ。
例えばWordPressのデフォルト機能であるショートコードgalleryは、投稿ページの画像一覧をクリックすると画像ごとの詳細ページを見ることができる。とりあえずはsingle.phpが使用されるので、image.phpを用意することで単独画像のタイトル、キャプション、説明、コメントなど詳細を表示することができる。
bodyタグには”.single-attachment”などのクラスが付加される。これを利用してスタイルを変えることもできる。せっかくだからサイドバーを取り払って、画像を大きく見せるのもよい。

つくってみたのがこのページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください