管理画面にJavaScriptを追加する

テーマやプラグインでJavaScriptを追加したい場合は、アクションフックのwp_print_scriptsを利用する。管理画面の場合は admin_print_scripts になる。ただしここでやると、管理画面のすべてのページで読み込まれてしまう。これを、たとえば新規投稿画面のみで宣言したい場合には、以下のようなフックを利用するとよい。
[PHP]
add_action(‘admin_head-post-new.php’, ‘my_admin_script’);
[/PHP]

admin_head- に その画面のphpファイル名をつなげたフックが発生するのだ。似たようなことで、自作したプラグインの設定画面では、以下のようなフックが発生する。設定画面がmypluginというプラグインのmy_main.phpというファイルの例だ。
プラグインの設定画面だけで使いたいCSSやJavaScriptがある場合は、ここで追加するとよい。
[PHP]
add_action(‘admin_head-toplevel_myplugin/my_main’, ‘my_admin_script’);
[/PHP]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください