DBのテーブル名

プラグインでSQL文を記述する場合の、テーブル名の参照のしかた、

WORDPRESSで使用するテーブル名は”wp_”とは限らないため、プラグインでSQLを使う場合は、$wpdb->(接頭語より後の名前)でテーブルを参照する。例えば投稿テーブルは、$wpdb->postsとなる。
または接頭語$wpdb->prefixを使って参照することもできる。投稿テーブルは、$wpdb->prefix .”posts”となる。
自分で追加したテーブルは、$wpdb->prefix .”(接頭語より後の名前)”となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください