ちっちゃなプリッツなにわグリコネオン

限定菓子は大きくて困ると思っていたら、ちっちゃいのが出ていた。タバコの箱をひとまわり大きくしたようなかわいい6箱入り。中身のプリッツは8cmほどの長さで、ほのかなキャラメル風味。最初はなぜキャラメルかと思ったが、関西ということで道頓堀の「一粒300メートル」のネオン看板にちなんでいるのだろう。小さくても6箱もあっては結局持ち帰りにかさばるのだが、このほうがお土産として利用しやすいというものだ。(京都産寧坂にて)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。