かっぱえびえん桜塩味

受験菓子の季節となった。北海道にあるエゾヤマザクラを勝手に「合格の木」と名づけたうえで、この桜塩味を売り出した、強引なかっぱえびせんである。桜の花びらと葉っぱ入りで、ほんのり桜餅のような風味だ。あまり合わない味付けだが、薄味のためあまり気づかれないのが救いだ。花咲か爺さんに扮したエビのパッケージ、こういうのは合格してから食べたほうがいいだろう。だいたい、北海道の桜は時期が遅いように思う…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。