ちっちゃいチョコレート焦がしミルク

まん丸のチョコレートが、両端をねじった紙に包まれているのがかわいらしい。もちろん、個装しているのは容量を多く見せようという魂胆であるのだろうが、一粒づつ紙をはがす楽しみがあるというものだ。ひとつづつ真ん中に、粒ソルト入り。最後にちょっぴり塩味がきいているため、また食べたくなってしまうのは困ったもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。