紅いもキャラメル

ゼリーのような、羊羹のような、グミキャンディのような。オブラートに包まれた直方体をみてピンときた、ボンタン飴である。製造元を確認するとセイカとある。これは鹿児島のボンタン飴の会社であったように思う。そうと分かると急に親近感を覚えた。エンジ色の粒を口に入れると、うっすら甘く、ねっちゃりとした歯ごたえ。イモ羊羹を食べているようだ。意外にはまり、最初は立て続けに3粒もイってしまったが、今では一日一粒と大切に食べている。読谷(よみたん)村産紅いも「備瀬(びせ)」使用。(Q太郎より戴く)

5件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。