カレープリッツ(カレー味)

昔たしかにカレープリッツが存在していたと思う。箱にはターバンを巻いたインド人の絵が描いてあった。いつからなくなっていたのだろうか。某カールはいろんな味を次々に開発しながらも、常に新しいカレー味を追い続けている。それほどまでに、カレー味とはお菓子の基本ではないかと思うのだ。カレープリッツが、ついに復活してくれたとは嬉しい。この際、夏季限定で辛さ10倍、20倍も作ってくれまいか。

4件のコメント

  1. 小学生の頃、汽車に乗って塾に通っていました。その頃は、冬になると汽車が1時間遅れるというのは当たり前の時代でした。私が塾に行く時、母は100円を持たせてくれ汽車を待っている間、駅にあるKIOSKでお菓子を買って良いよと渡してくれました。なぜか、同年代の友達はカレー味を知りません。期間限定でも良いので、プリッツカレー味を復活出来ないでしょうか?

    1.  覚えています。プリッツはカレー・サラダ・ローストの3種類でした。ローストはプレーン味ですね。小学校の遠足のおやつにプリッツを持ってきている子が多く居ました。自分も何回か持って行きました。まずカレーがなくなり続いてローストがなくなりました。サラダは今だに残っています。′70年代ですね。なつかしい。

  2.  小学校の遠足のおやつで思い出しました。
     おやつに「蒸しパン」を持ってきている子が居ました。「蒸しパン」がおやつに含まれるかどうか?しかも、(乾物の菓子より)蒸しパンは高いので蒸しパン一個買ったら他は買えない。(他は買えなくて)蒸しパン一個でその子は構わなくて、その子はすべての食べ物で蒸しパンが最も好きの子でした。蒸しパンはおいしいけれどそこまで固執するとは。
     チョコレートを持ってきている子は多かったのですが、ある子は「ウイスキーボンボン」を持ってきていました。小学校の遠足のおやつにウイスキーボンボンは大人すぎるやろう。全然親切でない子だったですが、その時はウイスキーボンボンを一個くれました。
     それぞれ個性が出ますね。
     自分は大人になったら逆に乾物の菓子類を食べるようになったのですが、小学生の頃の自分は乾物の菓子類を余り食べなかったので、持っては行ってたのですが拘りはなかっです。
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。