減塩ハッピーターン

とうとう「減塩」なるキーワードが当ブログに出た。健康からほど遠いと思われるお菓子、そのなかでもショッパい担当のせんべい部門で減塩とは、時代か。
オレンジ色のパッケージを見つけハロウィーンかと思えば、減塩である。塩分30%とのこと。味の違いはわからないのが救いだ。たぶんすごい技術なのだろう。大人になったいま、今後はこちらを選ぶべきだろう。認めたくないものだな。

写真-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。