ハッピーターン焼きもろこし味

真夏の縁日を彷彿させる焦がし醤油仕立ては、食べる前から香りがただよう。もともとあまじょっぱいせんべいに、さらにコントラストをつけたような味付けだ。大袋のなかに一枚ずつ包まれているスタイルは好きだ。手を伸ばしてセロファンをむきながら食べるのがどことなくウキウキするし、どれだけ食べちゃっか?もわかりやすい。いっぽう環境面ではゴミが増えるのでは?と気になる時代に。

写真-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。