チロル抹茶もち

正直言って抹茶は苦手なのだ。甘いのに苦いお茶の味?みたいなのが、どっちかにしてくれ、と思ってしまう。とはいえモチくんがふくれたイラストを目にしたら手に取らずにはいられなくなった。チロルのまっ茶味とは以前もあったものの、モチくんつまりグミ入りのは初めてではないだろうか?いや、自分の苦手意識のために接する機会がなかったのかもしれぬ。食べてみると甘すぎる抹茶の味は案外イケる、やはり真ん中にモチグミがあるためか。とにかくこのモチグミが好きで仕方ないのだ。

写真-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。