リッチバナナチョコレート

このメタリックな包み紙は高級志向で、過去の実績もあるため「ねっとり濃厚!」の文字に期待が高まる。黄色の銀紙をむくと、にごった黄色の板チョコが見えた。あまりきれいではないところが、かえって素材に近い感じがするではないか。甘さだけでなく、少し酸っぱさもあった。今まで、けっして嫌いではなかったお菓子のバナナ味は、やはり子供向けでしかなかったのだと知った。一時のブームは去ったものの、ちょうどバナナが入手困難な時期に合わせて発売されたようなチョコである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。