おさつどきっ(プレーン)

先に塩バター味を食べてしまったからか、こちらはいたって素朴な味わいである。息の長い商品でありながら印象に残っていなかったのは、この素朴さゆえだろう。そのような「おさつどきっ」がカップ型になったというのは、買ってみたくなるポイントのひとつだ。某じゃがぽっくるの影響か、素材そのものが見える形状にも人気がある。ああ、もういちど心休まるこのプレーンを買うべきか、コックリとしたあの塩バターを買うべきか悩む。

3件のコメント

  1. コレ大好きです・・・・
    袋のを買うとあっという間に食べてしまいます。
    カップの方が、量も控えめで食べやすいかもしれませんね。

  2. >ナナフシさん、いまでも袋の売ってるんですね。前からこんなにおいしかったでしたっけ?

  3. スーパーでよく袋を見ます。昔より歯ごたえがある様な気がします。どうなのでしょう??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。