冬の淡雪

箱の中身は青っぽい銀紙にすっぽりと覆われたタイプ。メリメリと銀紙をむく動作が古臭く、逆にチョコレートっぽさを強調させてくれる。これでエアインチョコを名乗るとはどうも納得できない。ホワイトチョコが連続してしまったためにバテ気味の当本舗なのか。食べかけの破れた銀紙を箱に押し込むのも、また雰囲気があってよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。