十六穀プリッツうす塩味

ちっちゃ!長さは10cmほどの小さなプリッツながら、十六穀とは存在感がある。レジに並んでいる途中、思わずカゴに入れた。これで100円ちょっととは割高であるものの、大人が食べるにはちょうどいいサイズだ。味は同じプリッツのローストに似ている。ローストは今も売っているかどうかわからないが、プレーンな塩味を十六穀ベースでざっくりとしあげた。
食べ終わって箱をつぶそうとして気づいた。箱はプリッツを立てて食べやすいように、組み立てるようになっていた。あぁ、もう食べてしまった。だってお菓子を食べたくて封をあけたときに、箱を組み立てる余裕などないと決まってるのに。
ぶらさげる陳列を前提だろう、箱の上にあらかじめ穴が開いてる。

写真-1
登録日
価格
112 円
種類
スナック
キーワード
食べたい度
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
読み込み中...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。