かっぱえびせんてんぷら味

同じカルビーのポテチで企画している47都道府県の味がかっぱえびせんでも始まった。東京の味としてのてんぷら味が発売されている。
えびの天ぷらは好物だから、かっぱえびせんもてんぷら味になったらどれほどおいしいだろうと期待していたら、少し甘いような薄味だ。いつものエビ味もなければ、てんぷら味でもない。
そもそも「てんぷら味」とは?野菜や魚介類など素材の味をいかしつつカラッとした揚げたのがてんぷらであって、てんぷら味とはピンとこない。ましてや東京の味とも思っていなかった。浅草にある天ぷら屋「雷門 三定」の甘じょっぱい天つゆを表現しているとのことだ。

写真-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。