カールトマトスープ味

カール誕生時の幻の味とあるから、実際には発売されなかったのだろうか?1968年に企画されていた幻の味をイメージとも書いてある。さっぱりとしたトマトジュースの味だ。それはそれでよい味であるものの、スナック菓子としてのジャンキーさにかけるというかカールには合わない淡白さといわざるをえない。初カールとしての商品化をまぬがれて正解だった。いまもなおトマト味の菓子は少ない。継続しているのはチリトマトやピザのような濃い味付けである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。